【腰痛のメカニズム・予防】について!

【腰痛のメカニズム・予防】について!

初めまして!FLUX CONDITIONINGSトレーナーの速水(ハヤミ)です!

厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

本日のテーマは腰痛です。

腰痛といっても疾患は様々です。
●筋・筋膜性腰痛症
●急性腰痛症(ギックリ腰)
●腰椎椎間板ヘルニア
●腰椎分離症
などなど。
今回はこれらの疾患を『腰痛』として括り、なぜ腰を痛めるのか?どのように腰痛を予防すればいいのか?をお伝えします!

《メカニズム》
結論から言うと、腰に負担がかかり過ぎてしまうことで腰痛になります。
ではなぜ腰に負担がかかってしまうのでしょうか?



人間の関節というのは、
赤:安定性がほしい関節
青:可動性がほしい関節
に大別されます。

画像のように、腰椎は安定してほしい関節になります。その為、腰椎に隣接している胸椎及び股関節の可動性が低下すると腰椎の安定性が低下し、その分腰に負担がかかってしまいます。
赤・青のバランスが崩れないようにストレッチや体幹トレーニングが必要になってきます。

《腰痛予防のエクササイズ》
以上を踏まえ、胸椎・股関節周囲のストレッチ及び体幹トレーニングを一部ご紹介いたします!


●胸椎ストレッチ
・ソラシックエクステンション


★腰を反らさず、赤丸(胸椎)を反らせる

●股関節ストレッチ
・腸腰筋ストレッチ


★脚を前後に開き、後ろ側の股関節前面を伸ばす


★腰を反らないよう注意


・大臀筋ストレッチ


★伸ばす側の脚を逆脚の膝に乗せる
 上半身は真っ直ぐ伸ばす


★背中が曲がらないよう注意


●体幹トレーニング
・リバースクランチ


★手の平を天井へ向け、膝下及び肩はリラックスさせる

★下腹部から脚を持ち上げる


いかがだったでしょうか?
腰痛予防のエクササイズは様々ですので、一人一人に合ったエクササイズを処方させていただきます。

やり方などご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください!

FLUX CONDITIONINGS コンディショニングトレーナー/速水 空河