秋にやるべき!メンテナンス方法4つ

秋にやるべき!メンテナンス方法4つ

夏から秋になるこの時季は、冬になる前に体がバランスをとろうとする季節。温度、食生活、食習慣は体や肌のバランスが崩れやすいと感じやすくなります。

秋のセルフケア、メンテナンス方を日常に取り入れて、自分をいたわりながら、生産性の高い、体にも心にもいい期間を送りましょう!

 

今回は、身体、食べ物、トレーニング、セルフケアの4つに分けて紹介します。

ーーーー

1、身体

消化、ティープロテイン

 

湿気がなくなると、乾燥が強くなり、十分に水分補給されていないと、消化が弱くなる傾向があります。また寒くなり、水分をとる機会が減ると体は脱水症状になります。水分が足りないと食欲不振、ガス、膨満感を引き起こす可能性があります。

乾燥、水分不足は便秘を引き起こすこともあるので、適切な脂肪をとり、塩分、水分、酸味を食事の中に追加することがオススメ。消化を強く保ち、定期的に排泄するのに役立ちますよ。

 

2、食べ物

秋、食べ物、フラックス

 

不安な気持ちにもなりやすい9月は、神経系を落ち着かせ、冬に備える食材がGOOD。キノコ、タマネギ、ニンニクから自然な甘みをとりましょう。オーツ麦、サツマイモ、ジャガイモなど季節の糖質類もいい栄養になります。

ナッツやゴマ、鶏肉や鮭などのタンパク質もいいですね!水分補給にもなるフルーツも忘れずに。秋はフルーツの宝庫です。秋は自然な食材からの甘みをとることがポイントですよ。

 

3、トレーニング

瞑想、ヨガ、ストレッチ、フラックス、ティープロテイン

 

『リラックスする筋肉』を鍛えましょう!体を緩めるトレーニングやストレッチを、毎日のワークアウトプランに追加することをオススメします。筋トレで筋肉を強く、硬くしたら、その前後は体を緩める動きを鍛えましょう。

 

その時に深い呼吸をするように意識してください。穏やかな動き、呼吸は酸化ストレスとアドレナリンレベルを下げ、セロトニンを上げ、免疫を高め、ホルモンバランスを調整するパワーがあります

いつまでも若さとエネルギーを持つ秘訣になります!

 

4、セルフケア

マッサージ、オイル、フラックス

 

秋の乾きからしなやかなや体をキープするためには、マッサージオイルで保湿するようにしましょう。

セルフオイルマッサージをする毎日の習慣は、しなやかさを保ち、ひび割れた関節に油をさし、神経を落ち着かせ、免疫力を高めるのに役立ちます。

肌のツヤ、ハリも改善されますよ。

 

ーーー

一年で忙しく、生産性が高まると言われる9月、

自分のメンテナンスを毎日習慣にして1ヶ月を乗り切りましょう!

 

 

記事:米国認定ホリスティックヘルスコーチ AYUMI

インスタ:https://www.instagram.com/ayumi_missfit/?hl=ja

HP:https://missfit.tokyo/